バイト・アルバイトなら「損をしないアルバイト生活」へ!

こんなはずじゃなかったと思う前に

多くの人にとって、アルバイトをする目的はお金を稼ぐことですが、選び方や働き方を間違えると意外なところで損をしてしまう可能性もあります。せっかくバイトをするのなら、できるだけ楽しく、そして損をしないように働きたいですよね。
そこでここではバイト選びのために役立つ情報と、損をしないための基礎知識を学んでいくことにしましょう。

アルバイトの心構え

さて、バイト探しを始める前に、まずはアルバイトとしての心構えを3つ抑えておきましょう。
アルバイトとはいえ、労働の対価としてお金をもらう以上は職場に迷惑がかからない勤務態度が求められます。会社の顔としての自覚を持ってお客様や社内外の方に接しましょう。
また、勤務予定時間に穴をあけるのも避けるべきです。遅刻や無断欠勤は大変な迷惑であることを理解し、時間厳守を徹底しましょう。
なお、アルバイトの立場では原則として仕事に対して自分で判断することは求められません。イレギュラーなことが起きた時には、上司に相談して判断を仰ぐことが大切です。